フットケアセンター山形はマザーライクが運営する山形発の「足の専門店」です。足と爪と靴の「お悩み相談室」として、赤ちゃんから高齢者までお気軽にご来店下さい。足から元気に健康になりましょう!

HOMEお問合わせご予約更新履歴一覧
  ★10月になりました。ウォーキングにはとてもいい季節です♪しっかり足のケアをして、快適な靴を履いて素敵な秋を過ごしませんか?是非フットケアセンター山形へ!!
HOME フットケアのおはなし 研修・講演 料金一覧 施設概要 お問合わせ ご予約


フットケアセンター山形では靴以外にも
靴下・インソールも取り扱っております。

スタッフの日常はこちら




お取り扱い商品
フットケアセンター山形では、下記の商品を取り扱っております。

足に合った靴の選び方や、靴の正しい履き方についてアドバイスさせて頂いておりますので、お気軽にご相談下さい。
CSソックス
CSソックス
あなたの足の指は全部地面についていますか?
外反母趾などに代表される足のトラブルですが、現代人は合わない靴や靴下を履く事によって、ほとんどの人の足は何らかの異変があると言われています。
CSソックスは足指一本一本をしっかり伸ばしバランスよく動くようにしてくれます。
その為、体重が足全体にバランスよく分散され、身体をしっかり支える事ができるようになるのです。
CSソックスの強制力は外反母趾などの足の変形の改善にも効果があります。
重度の外反母趾には重ね履きなどの方法もありますのでスタッフにご相談下さい。
CSソックスは本来の足の形を取り戻す事ができる「処方」するサポーターソックス。
靴下を履いただけで、瞬時に身体のバランスが変わる”驚き”を是非お店で体感してみてくださいね!!
スーパーフィート
スーパーフィート
インソールとは靴底に敷いて使用する取り外しの出来るものを言います。
踵部を安定させる事で、足本来の機能を発揮する事ができ、足腰にかかる負担を軽減してくれます。

スーパーフィートインソールの形状とその機能的デザインは足病医学に基づく、理論背景をベースにアメリカ国内で40件にも上る特許を取得しています。
スーパーフィートインソールだけが実現できる形状(米国特許取得)で、足と靴をよりよくフィットさせることはもちろん、深くて頑丈なヒールカップは踵の脂肪層を包み込み、足本来の衝撃吸収機能を最大限に引き出してくれますし、高密度フォームで作られたトップシートと硬質スタビライザーが足骨格の不要なねじれを補正し、安定した足の機能を引き出します。
これらの機能で、体への変化・スポーツパフォーマンスを促す事が出来ます。
多くの人が足や体の痛みを抱えつつ、日常生活を送っていますが、高価なフルオーダーの治療・矯正具”足底板(オーソティックス)”に手が届かず、我慢してしまっている人が多くいます。
そんな方たちに是非手にとってほしい”プレミアムインソール”です。
アサヒメディカルウォーク
アサヒメディカルウォーク
踵部に埋め込まれたスクリュー構造のSHM機能により、膝が外側に回旋する運動をサポートし、膝関節を守ってくれます。

人のひざには「Screw Home Movement(スクリューホームムーブメント)という働きがあります。
これは、歩行時に踵が地面に着くとき、太ももの骨(大腿骨)に対し、膝の下の骨(頚骨)が外側に少し回旋する動きをいいます。この動きにより、膝への負担を軽減し、安定性・支持性を保持します。
アサヒメディカルウォークは、健康な膝に備わっているこの仕組みを補助する世界初の機能”SHM機能”を踵部に配置したスクリュー構造で実現しました。
このスクリュー部が、膝関節を守る理想的な歩行をサポートし、膝への衝撃を分散しやすくしています。
昨今のウォーキングブームでウォーキング人口も増加。それと比例するように、膝のトラブルも増えてきています。膝を守りながら、健康的にウォーキングを続けたいという方に、お勧めのシューズです!
アサヒ健康くん
アサヒ健康くん
子どもの足の健康を考えて作られました。
足型測定の多数のデータをもとに、医療スタッフと共に開発されはだしの感覚の子ども靴です。

鉄筋コンクリートの校舎にアスファルトの通学路。現代の子ども達が裸足で遊ぶ環境はどんどん減ってきています。そして、子ども靴の靴底はこれらの衝撃から守ろうと、必要以上に厚く作ってあるものもあります。これらに起因し、子どもの土踏まず(アーチ)形成に問題が出てきているのです。
近年、子ども達の土踏まずが未発達な為、転倒による骨折(顔面や鎖骨)が増加。また、外反母趾などの足のトラブルも目立つようになってきました。
実はアーチの完成には、3~10歳のアーチ形成期に裸足で遊ぶなど足に正しい負荷をかける事が必要なのです。
アサヒ健康くんは、足の発達途中にある子ども達に必要な”裸足”感覚を実現しつつ、足の成長の起点となる踵をしっかりと守る構造になっています。
アサヒ健康くんは、現代っ子の足を守る、オンリーワン子ども靴です。
Joya(ジョーヤ)
Joya(ジョーヤ)
柔らかい履き心地が特徴です。
柔らかなソールが着地時の衝撃を吸収し、ウォーキングが楽しくなる靴です。

特許を取得しているJoyaのソール技術。
世界で最も柔らかい靴と言われる独特の感触は、柔らかく弾力性のある特殊なソールによるものです。
このソールが人間本来の姿勢や歩行を自然とサポートしてくれます。足を一歩踏み出すと誰かが優しく背中を押してくれているかのように、自然と歩みを進める事が出来ます。
また、柔らかなポリウレタンのフォームでできたソールは、優れた衝撃吸収性と圧力を軽減する特性があるため、ひざや足が痛い方もより快適に歩行を楽しむことが出来ると思います。
未体験の柔らかインソールを是非ご体感下さい!
あゆみ
あゆみ
年とともに、つまづきやすくなった・・・疲れやすくなった・・・など、高齢者は筋肉の衰えとともに、実は歩き方も変わっていきます。そのため、わずかな段差による、つまづきや転倒にも注意が必要です。
「お年寄りが転ばないような靴を」と言う声に応えて誕生した、高齢者用シューズの先駆『あゆみ』です。
腫れ・むくみ・足の甲高・幅広で困っている、外反母趾などの足指に変形や痛みがある、下肢装具着用で靴が履きづらい・・・などの足の悩みに応えるために、サイズは3Eから9E、靴の高さの調整など、人それぞれの足の悩みに対応できるパーツオーダー。
片足のみの販売や左右違いの販売も可能です。
靴の種類も施設用・室内用・外出用とあり、歩行する環境に適した工夫がされており、大変豊富!足の悩み、生活シーンに合わせた靴選びが出来るのが『あゆみ』の魅力です。


フットケアセンター山形
山形県山形市花楯1-2-12 ロイヤルビル1階
TEL:023-674-0391 FAX:023-674-0391
■営業時間:10時~19時(最終受付18時) ■定休日:毎週土曜日,他
Copyrightc 2016-2016 フットケアセンター山形 motherlike Co., Ltd. All Rights Reserved. Powered by POOSNET